教育プログラム

基礎から実践能力の習得まで、しっかりサポート
看護の基礎から専門分野まで看護実践能力の目標を達成するために計画的に院内研修を実践しています。看護師としての実践能力を高めるとともに、高齢者看護の専門性を高めていきます。また看護師として成長していけるよう、プリセプターがサポートしています。

1年目の年間スケジュール

●プリセプター制度

 新任者ができるだけスムーズに職場へ順応できるように支援するシステムです。部署のスタッフ全員で新任者を育成します。
 
 プリセプティ(新任者)に対し、プリセプター、アソシエイトが教育、支援を行います。プリセプティの心理面や生活面をサポートする役割もあります。
プリセプター制度
キャリアラダー
基礎から段階的に高齢者看護に必要な知識・技術・ 態度を習得するための教育を行っています。
キャリアラダー

●学内認定看護師

順天堂大学学内認定看護師教育課程は、順天堂看護師としての「仁」の精神を継承し、かつ各分野で専門性の高い知識・技術を提供する看護師を養うことを目的とし、平成22年に創設されました。教育研修は認定専門看護師を中心に、順天堂大学附属6病院の各所で行われ、毎年多くの認定修了者を輩出しています。

●マネジメントコース

看護師として成長してきたところで、マネジメントコースに参加します。部署の運営に参画し、リーダーシップを発揮するために必要な知識、技術、態度を習得するコースです。1年間を通して学ぶことで、マネジメントに必要なことを、受講メンバーと一緒に学んでいくことが出来ます。

●e-learningで効率的に学習

ナーシングスキルというe-learningが導入されているので、エビデンスに基づいた知識、技術を学習することが出来ます。看護手順としても活用しているので、根拠のある技術の実践に繋がります。
院内研修